かなふくな日々ブログ

葬儀の豆知識 2020.02.18

『こんな家族葬、いかがですか?』その④

様々な理由や事情で葬儀はなるべく簡素に済まし、お遺骨を自宅へ連れて帰らずに済む方法はありませんか?というご質問や依頼を受けます 

 

信仰している宗教上の理由や、家族の都合・事情など。。。

 

今回は『こんな家族葬、いかがですか?』の④です 

まずは葬儀です 

 

簡素にするなら当社の【直葬プラン】¥99,000(税別)

 ・棺

 ・骨壺

 ・搬送用シーツ

 ・病院~安置所~火葬場までの搬送

 ・ドライアイス

 ・安置所利用料

 ・役所への死亡届代行

以上、必要最低限な物が含まれております 

 

これに【海洋散骨(委託)】¥50,000(税別)

を足します 

ぷかりさん橋

ぷかりさん橋

母・叔父・姉

母・叔父・姉

チャーター船

チャーター船

【海洋散骨】とは、遺骨をパウダー状に加工して陸から決められた距離(海里)以上の海へ撒くというものです 

 

私事ですが、数年前に墓じまいをしまして先祖の遺骨を横浜みなとみらいのインターコンチネンタルホテルの近くにある『ぷかりさん橋』から船でベイブリッジを潜って沖に出た所で海洋散骨してきました 

 

自分が経験したことなので分かるのですが、費用を抑えるなら【委託散骨(5万円)】が良いのですが、余裕がある方は実際に船に乗り自分で撒いた方が、より安心感と共に満足感を得られると思います

【合同散骨(9.8万円)】

【チャーター散骨(18万円~)】

 

流れをご説明すると、火葬日にお遺骨を弊社(かなふく)でお預かりして、当社提携の散骨専門会社にお骨を渡します。

パウダー状に加工してもらい、委託の場合は散骨を業者さんが代行してくれて終了すると【散骨証明書】という額がお客様のご自宅に届きます 

 

【合同散骨】や【チャーター散骨】であれば、散骨の日にみなとみらい(ぷかりさん橋)へ直接お集まり頂き、船に乗って約1時間のクルーズです 

 

さて、ここで費用のおさらい 

【直葬プラン】99,000円(税別)

【斎場費用】地域による(無料~)

【委託散骨】50,000円(税別)

 

つまり火葬料が無料の地域の方であれば、149,000円(税別)で火葬と散骨が可能です 

葬儀に招く人もなく、お墓もいらない。。。という方は、『こんなカタチもできますよ 』という一つの例としてご検討に加えられてみたらいかがでしょうか?

 

【お葬式ってなんだろう?】

家族葬についての疑問・質問は何でもお答え致します。お気軽にお問い合わせ下さい

『家族葬』を考える 葬儀のかなふく鈴木

 

 

PROFILE

神奈川県相模原市にある「日本一小さな葬儀屋さん|株式会社神奈川福祉葬祭(葬儀のかなふく)」の代表取締役社長。1971年東京都大田区生まれ。神奈川県相模原育ち。
小さい時から人になにかしてあげたがりで、喜んでもらえる顔を見るのが大好き。
◇趣味:読書
◇座右の銘:『我以外皆師』
◇好きな映画俳優:ブルース・リー 
◇特技:沖縄剛柔流空手初段