かなふくの葬儀に対する考え方

【福祉】の名において
『最良のお別れ』が出来るよう
真心こめてお手伝い致します

葬儀のかなふく
キャラクター

かにゃふく
  • HOME
  • かなふくの葬儀に対する考え方

葬儀に対する考え方…1

小さい会社だからこそできる
きめ細かい柔軟な対応でサポートします

当社は代表を含めスタッフ2名で運営している極々小さな葬儀社でございます。規則やしきたりなどの決まりごとよりも、故人さまを思うご家族の気持ちを何よりも大事にして、柔軟な対応で葬儀を執り行っております。「どのくらいの費用をかけるか」「どんなご葬儀にしたいか」それが一番大事な事ですのでゆっくりお話をお聞かせください。
葬儀にきまりきった形式はありません。「たくさんのお花に囲まれた密葬」「音楽で送る心温まる葬儀」「密葬後にお遺骨を囲んでお食事をするお別れ会」など…、さまざまなご要望にお応えしています。低価格でもご満足いただけるご葬儀を2000件以上執り行ってきた経験から、故人さま・ご家族さまの意思を尊重した柔軟なプランをご提案します。

かなふくの約束

  • 1お客様を中心に置いたサービスの充実に取り組みます
  • 2お客様に安心・納得・満足頂けるサービスをご提供いたします
  • 3お客様に疑問や後悔の無いよう丁寧にご案内いたします

葬儀に対する考え方…2

事前に総額のお見積りをご提示します
追加請求はいっさいございません

ご逝去日からご葬儀を待つ日数によって使用物品が増えるため、プランに定められた日数以上の安置が必要な場合は追加請求があることが一般的です。”葬儀のかなふく”では、追加請求の心配なく葬儀当日までゆっくりお別れいただけるように、ご葬儀まで待つ日数分の物品(ドライアイス・安置所利用料)を、待機日数無制限で全てプランに含んでおります。「葬儀後に予想していなかった請求が…」などの心配はございません。
  • 斎場利用料について
    公営斎場の利用料は地域により異なるため葬儀プランには含んでおりません。ご利用斎場を選択してから、斎場利用料を含めた総額のお見積もりを必ずご提示します。
  • お見積りは無料です
    お見積りご提示後に、必ずご契約いただく必要はございません。複数の葬儀社に相談し葬儀内容・お見積もりを比較検討したうえで、ご自身の希望と予算に合った葬儀社をご選択ください。

かなふくの約束

  • 1なぜ必要なのか、他の方法があるのかも丁寧にご説明させていただきます
  • 2お客様にご相談して納得いただいた上でお見積もりをお渡しします
  • 3ご不安なことには何度でもお応えします

葬儀に対する考え方…3

代表がご相談から葬儀・アフター
サポートまで一貫して担当いたします

当社は代小さな葬儀社ですので、お問い合わせから搬送・葬儀・式進行・アフターフォローまで一貫して代表の鈴木が担当させていただきます。ご相談から一貫して把握しておりますので、経験と葬儀知識を用いた柔軟な対応することが可能です。
ご要望に合わせてそれぞれの故人とのお別れ方法を選択いただくことができますので、無宗教葬・音楽葬・友人葬など、どうぞご相談ください。「火葬のみ行いたい」「家族だけでひっそりお別れをしたい」「予算に不安がある」などのご要望にも、お客様に合わせたご提案をさせていただきます。

インターネット仲介業者との
比較|工程ごとの担当制

  • A社の場合
    A社の場合 A社の場合
    インターネット仲介会社では、お客様からご依頼いただいたご葬儀を業務委託先に依頼します。そのため、コールセンターからの説明と行き違いがあったり、工程によって対応会社が変わるため、柔軟な対応が難しくトラブルになることがありえます。
  • 葬儀のかなふくの場合
    葬儀のかなふくの場合 葬儀のかなふくの場合
    代表が一貫して担当していますので、ご心配事やご要望には即座にお応えしています。事前相談では思いつかなかったことやご事情など、早朝深夜に関わらずいつでもご相談ください。お客様にとって満足いくご葬儀になるよう、責任を持ってお応えさせていただきます。

もしもの時に… かなふくからご提案

  • どの葬儀社を選べばいいの?
    多死社会の現在、葬儀社の数は星の数ほど御座います。また葬儀社は、どこも同じではありません。大規模な葬儀を得意としている葬儀社もあれば、当社の様に家族葬を中心とした小規模な葬儀を得意としている会社もございます。また、葬儀は人的サービスの部分に大きなウエイトがあり、「大きい葬儀会社=安心」とはなりません。実際に葬儀を扱ってくれる担当者のスキル・専門知識・接客技術・人柄(話しやすさ)など、その葬儀を形成する要素は大部分が「人」で成り立っております。
    皆様が考える葬儀のスケール(規模)に合った葬儀社と、親身になってくれる担当者を見つける事が重要です。
    その方の葬儀は後にも先にも1回しかできません。やり直すことのできない葬儀だからこそ、慎重に下調べをして頂き安心して依頼できる葬儀社・担当者を皆様が選んで頂ければと節に願います。
  • どのプランを選べばいいの?
    まずはどこまでの範囲で声をかけるかお考えください。
    「家族だけで執り行うのか」「ご近所様や会社関係など一般の方にもご参列頂くのか」、それによって大きな分類の中で「家族葬」か「一般葬」か を決める事ができます。たとえば「家族葬」を選択した場合は、更に細分化し、通夜・葬儀を2日間かけて行うのか、通夜を省いて葬儀だけを1日で完結させるのか。あるいは通夜・葬儀を割愛して火葬だけを行うのかをお考え頂くと最適なプランにたどり着く事ができます。
    このような順番でお考え頂くと、おのずと答えは見つかるかと思います。
    少人数だけど一般的な宗教儀礼は行いたい
    家族葬・家族葬リッチ
    参列者が高齢(または遠方)のため、2日間招くのはちょっと
    1日葬・お別れ式
    病院代がかさみ、なるべく費用を抑えたい
    火葬式・直葬
  • いくらかかるの?
    どの葬儀プランを利用するかによって費用は大きく変わってまいります。弊社では分かりやすい、【定額方式】のプランを6つご用意しております。 各プランの金額に皆様お住まいの地域の公営斎場の費用を足すだけで葬儀費用の合計が簡単に算出できます。
    人気のある公営斎場を利用する場合、お式まで数日お待ち頂かなければならなくても、日延べによる追加の費用はございません。また、【宗教者費用・お料理・返礼品】等、葬儀に伴う付帯項目に関しては、お客様のご要望に応じてご準備いたしますので安心してご相談頂けます。まずは皆様がお考えになられる葬儀のイメージをできるだけ具体的に思い描いて下さい。「お母さん、お花が好きだったから沢山のお花を飾ってあげたい」とか「お父さんは気遣い屋さんだったから、参列してくださった皆様に美味しい料理でおもてなしをしたい」とか「信心深い人だったから最後は お坊さんにお経を読んでもらいたい」など。皆様のご要望をお聞かせください。出来るだけ費用を抑えながら、満足感の残る葬儀のご提案をさせて頂きます。

    かなふくの葬儀プラン

    • 葬儀プラン料

      99,000
      ドライアイス・安置所利用を
      日数分全てプランに含みます
    • 公営斎場利用料
      (式場・火葬)

      火葬:無料~1万円程度
      斎場:1万~8万円程度
      斎場ごとに費用は異なります
      公営斎場利用料

    ご要望に応じて

    • 寺院費用
    • お料理・返礼品
    • グレードアップ

もしもの時に慌てないために

葬儀事前相談
おすすめします

ご相談いただいても、ご契約いただく必要はございません。複数の葬儀社に相談し葬儀内容・お見積もりを
比較検討したうえで、ご自身の希望と予算に合った葬儀社をご選択ください。

事前相談のメリット

  • 落ち着いて葬儀社を比較検討できる
  • 不安を減らすことができる
  • 予算内で葬儀が行える
  • トラブルを防止できる
  • 心残りのない葬儀を行える
  • 今しかできないことに集中できる
  • 対面でのご相談(ご来店/ご訪問)
  • お電話でのご相談

選べるお支払方法

  • 現 金ご葬儀当日に一括
  • クレジットカード一括分割
クレジットカード払いの場合、ご葬儀の打ち合わせ時にカード払いの旨をお伝えください
もっと見る
【お申し込みのについて】
・ご葬儀の打ち合わせ時にカード払いの旨をお伝えください
・クレジットカードのご準備をお願いします(暗証番号は不要です)
・お客様の携帯電話を使ったクレジットカード決済を行います(通話料はかかりません)

【ご利用いただけるカード】
card
【対象外サービス】
カード決済が適応されない項目が一部ございます。詳しくはお問い合わせください。
(対象外サービス項目:公営斎場利用料・お料理、返礼品・御布施など)

【よくある質問】
Q1:どのクレジットカードが利用できますか?
VISA/MasterCard/JCB/AmericanExpress/DinersClubの5大ブランドがご利用可能です。
※ただし、カード会社の審査によって利用できない国際ブランドもございます。
※DinersClubにつきましては一括払い・リボ払い・ボーナス一括払いのみご利用できます。
Q2:支払回数の種類を教えて下さい
一括払い・分割払い(2/3/5/6/10/12/15/18/20/24回払い)・リボ払い・ボーナス一括払いの13種類からお選びください。
※クレディセゾン発行のカードでお支払いの場合、一括払い・2回払い・リボ払い・ボーナス一括払いのみのご利用となります。
(ただし、クレディセゾン発行のAmericanExpressについては、2回払いはご利用頂けません)

よくある質問

公営斎場とは何ですか?

公営斎場とは、地域住民の方が低価格で利用できる、市区町村が用意している公営の斎場の事です。式場と火葬場を兼ね備えており、移動が無くスムーズに執り行う事ができます。ご利用頂く方は霊柩車やマイクロバス等移動手段も必要なく、葬儀代金の低減に繋がります。また市民の方であれば3~8万円程度の低価格で利用することができます。 ※一般的な貸式場の場合の料金:15~25万円程度

亡くなった後、まず何をするべきですか?

まずはお電話ください。緊急な場合に備えて24時間365日スタッフが常時待機しております。この時点で当社にお決めいただかなくても大丈夫です。お電話でお見積もりをすぐにご案内しますので、ご納得できる葬儀社様をご検討ください。

病院で紹介された葬儀社に搬送してもらった後でも、そちらに葬儀を依頼できますか?

可能です。すでに他の葬儀社でご遺体を搬送された後でもお電話でご相談ください。

生前に予約が必要ですか?

必要ございません。万が一の際にご一報頂ければ、ご希望の葬儀場所・ご予算でご対応をさせて頂きます。

遺影写真はどんなものを用意したらいいですか?

お若い時のお写真でも結構です。また集合写真でも加工できますので、お顔がはっきりと映っているものが適しております。