葬儀実績

  • 2日葬
  • 家族葬
  • 相模原市
  • 相模原市営斎場
2020/07/17

相模原市営斎場 家族葬

今回は相模原市営斎場を利用した家族葬の一例をご紹介します 

 

【相模原市営斎場】

  • 火葬炉 11基(内死胎炉1基)
  • 待合室 10室(洋室)
    • 40席(4室)・20席(6室)※新型コロナウイルス関連に伴い、令和2年7月7日(火曜日)より当分の間、20席(4室)・10席(6室)の運用とします。
  • 告別ホール 3カ所
  • 収骨室 3室
  • 式場
    • 大式場 1室(最大100席)
      ※新型コロナウイルス関連に伴い、令和2年7月7日(火曜日)より当分の間、最大50席の運用とします。
    • 小式場 1室(最大70席)
      ※新型コロナウイルス関連に伴い、令和2年7月7日(火曜日)より当分の間、最大35席の運用とします。
    • 控室大(和室24畳・40席)
    • 控室小(和室18畳・32席)
  • 霊安室 1室(保冷庫4基)
  • 更衣コーナー 1カ所
  • 授乳コーナー 1カ所
  • キッズコーナー 1カ所
相模原市営斎場

相模原市営斎場

式場入り口

式場入り口

受付

受付

 

■火葬場併設の公営斎場 

 

敷地内に火葬場がございますので霊柩車が必要ありません 

 

費用を抑えられるのもちろんですが、それ以上に移動が無いと言うのは梅雨時の葬儀では参列者様にとっても非常に便利ですよね 

遺族控室

遺族控室

導師控室

導師控室

間隔をあけた座席配置

間隔をあけた座席配置

 

最近、新型コロナウイルスの新規感染者が増加傾向ですが、参列者を家族・親族とし、しっかり感染予防に務めれば20~30名様規模の2日葬(通夜・葬儀)は現在でも執り行っております 

 

不要不急の外出は控えなければなりませんが、親類縁者にとっては”大切な方の葬儀”はその範疇ではありません 

家族葬祭壇(男性バージョン)

家族葬祭壇(男性バージョン)

祭壇設置例

祭壇設置例

今回の葬儀費用

搬送も2回分(病院~安置所~斎場)含む家族葬プラン

葬儀代金(家族葬)299,000円(税別)
斎場費用(式場・火葬料)46,000円(税別)
合計345,000円(税別)
で行う事が可能です。お料理・返礼品・寺院手配はご要望に応じてご準備いたします。